• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは選手村マンションで調停を 申し立てているのを知っていますか?

    2021年2月3日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは選手村マンションで調停を
    申し立てているのを知っていますか?』

     

    「選手村マンションで調停申し立て」

     

    というニュースを読みました。

     

    「東京オリンピック・パラリンピックの延期で、
    選手村を改修して分譲されるマンションの引き渡しが
    1年程度遅れることについて、
    購入者の一部が売り主側に対し、
    引き渡しが遅れることで生じる費用の補償を
    求める調停を裁判所に申し立てた。」

     

    「今回は売買契約の当事者ではない
    東京都の判断が引き渡しの延期という事態を招いた。
    東京都からの申し入れを売り主側が
    拒むことができたのかどうかが争点の1つになる。」

     

    ■雑感

     

    住宅ローン審査もやり直しになるそうで、
    条件が変わる可能性もあります。

     

    そもそも、東京オリンピック・パラリンピックの
    開催も本当にできるのか?も分からない状況です。

     

    契約の継続か解除かを求められたようですが、
    私なら、いったんあきらめて解除すると思います。

     

    でも、すでにここに住むことを計画していて
    住みたい気持ちが強いと、なかなか諦められ
    ないかもしれません。

     

    何とも中途半端な状況ですね。
    記事にあるように、何らかのサポートは
    必要かもしれません。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    楽待さんで動画配信しました。

     

    【安易に買うな】地方の築古RCが危険な4つの理由をわかりやすく解説<不動産投資の基礎講座>

     

    ぜひ見てくださいね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

    この記事をシェアする