• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • ひとり親世帯、シェアハウスをセーフティネット登録住宅に

    2021年4月19日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

    「ひとり親世帯、シェアハウスをセーフティネット登録住宅に」

     

    というニュースを読みました。

     

    「国土交通省は、「ひとり親世帯向けシェアハウス」の基準を新設。
    必要な面積、入居者の定員および設備等を定め、
    セーフティネット住宅への登録を可能とした。

     

    近年、ひとり親世帯が入居可能なシェアハウスを、
    家賃低廉化補助等を活用できる、
    セーフティネット住宅として登録するニーズが高まっているが、

     

    専用居室に複数人が入居するシェアハウスは
    地方自治体が賃貸住宅供給計画により緩和しない限り、
    セーフティネット住宅の登録を受けられなかった。

     

    そこで同省では、ひとり親世帯向けシェアハウスについて
    一定の事例を蓄積することができたことから、
    新たな基準を設けることとした。」

     

    ■雑感

     

    セーフティネット登録住宅というのは、
    住宅確保要配慮者(高齢者、障害者、子育て世帯など)の
    入居を拒まない賃貸住宅のことです。

     

    ひとり親世帯にとって、シェアハウスは、お互い助け合いが
    できるので合っていると思います。

     

    色々と問題のあったシェアハウスですが、
    独り世帯が増える日本にとって、問題解決に
    つながる貸し方だと思います。

     

    私も機会があれば、シェアハウスを運営したいです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    新しい形のシェアハウスが今後増えるのではないかな?
    と個人的には思っています。

     

    独りだと寂しいし、わぃわぃがやがやと
    面白そうな雰囲気ありますよね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする