• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • スルガ銀行が抱える不正融資問題が 「第2幕」だそうです

    2021年6月9日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

    「スルガ銀行が直面、「かぼちゃ」の次は「アパマン」の試練」
    という記事を読みました。

     

    「スルガ銀行が抱える不正融資問題が
    「第2幕」へと突入した。

     

    これまではもっぱら2018年に発覚した
    シェアハウス向け融資をめぐる不祥事への対応だったが、
    1棟の投資用アパート・マンション向け
    融資(アパマンローン)においても、
    物件オーナーの間で対応を求める声が高まっている。

     

    スルガ銀行のアパマンローンの融資額は
    シェアハウスよりもはるかに多い。
    元本カット(債務の減免)などの対応を迫られれば、
    深刻な経営問題へと発展する可能性がある。」

     

    ■雑感

     

    スルガ銀は、「投資用アパートやマンションは
    マーケットが形成されているため、
    レントロールが改ざんされていたり、
    物件価格が相場より高かったとしても、
    それを見抜けなかったオーナーの責任」
    と主張しているそうです。

     

    確かに、自分できちんと調べれば、
    分かることですが、スルガ銀行が
    自ら開催した資産運用セミナーで、
    「チャレンジしましょう」と背中を押されたら、
    多くの人はチャレンジしてしまうのではないでしょうか?

     

    シェアハウスの時のように債務を帳消しにする
    ということは無理だとしても、
    高い金利を下げるなどの措置は必要に感じます。

     

    まだまだ問題山済みのスルガ銀行問題。
    毎月の収支が赤字になって苦しんでいる方が、
    少しでも楽になればいいな、と思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする