• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 不動産投資が税金対策になると思いますか?

    2020年7月27日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは不動産投資が税金対策になると思いますか?』

     

    質問をいただきました。

     

    「不動産投資は税金(所得税)対策になりますか?」

     

     

    ■回答

     

    ひとことで言うと、「ほぼなりません」

     

    【キャッシュフローがマイナスになると、
    個人で購入した場合は、給与所得と
    合算されて、源泉税が戻ってくる】

     

    と言われることもありますが、
    実際にシミュレーションしてみると、
    ほとんどのケースで、
    課税所得はプラスになってしまいます。

     

    課税所得もマイナスになるケースは、
    経費にできる減価償却や金利が、
    大きく取れる必要がありますが、
    実際はそれほど大きくならないのです。

     

    そして、
    【キャッシュフローはマイナスなのに、
    課税所得はプラスになる。】

     

    という恐ろしい結果になります。

     

    これから投資をしようと思う方は、
    【不動産投資は税金対策になる】
    という言葉に騙されないでくださいね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    「土地を取得するための負債の利子」の理解が
    必要ですが、何度読んでも難しく、
    理解できてもすぐに忘れてしまいます(笑)

     

    税金は本当に複雑で、税理士さん、大変だと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■YouTube動画

     

    【勝てる領域で勝負する!】
    チャンネル登録お待ちしてますね。

     

    ▼ ▼ ▼

     

    ●動画の内容

     

    自分が勝てる領域を把握してから勝負にでる!
    不動産投資も同じです。
    成功する確率は格段に上がります。

    この記事をシェアする