• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 不動産業界は昭和っぽい(笑)

    2021年8月2日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

    「進むマンション業界のIT化」

     

    という記事を読みました。

     

    「不動産各社が、新型コロナウイルス
    感染症流行を受け、販売員と
    接触せずに顧客が新築マンションを
    購入できるよう工夫を凝らしている。

     

    マンション業界は元々IT化が遅れていた。
    現地などで実際に見学するニーズが高く、
    重要事項に関する対面での説明が業者に
    義務付けられていたからだ。

     

    しかし新型コロナで消費者が高額品を
    ネットで購入するようになり、
    2021年4月にネットでの重要事項説明が
    全面解禁され、潮目が変わった。」

     

    ■雑感

     

    マンション業界だけではなく、
    不動産業界は全体的に、昔っぽいです(笑)

     

    今でもメールではなくFAXが使われていたり、
    営業マンは、メールよりも電話を好みます。

     

    また、契約、決済時には大勢の利害関係者が
    銀行の会議室に集まり、何枚にもわたり、
    調印とサインをしなければいけません。

     

    契約書には印紙を貼って、押印をします。
    なぜ契約書に印紙(税金)を貼るのかは
    よく分かりません。
    そして、この印紙代がとても高いです。

     

    不動産の世界はいつまで経っても、昭和っぽいです(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    それでも少しずつですが、進歩している所もあると思います。
    鍵はデジタルキーやスマートロックもありますし、
    スマホでお掃除も頼めます。

     

    だけど、本当に知りたい「超お得な物件情報」に関しては、
    IT化は無理だろうな~とは思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする