• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 不動産業者が売主の場合の 瑕疵担保責任

    2019年2月13日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは不動産業者が売主の場合の
    瑕疵担保責任がどうなるか知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「一棟の収益マンションの契約で、
    売主が不動産業者で買主が一般の方の場合、
    瑕疵担保責任はどうなるのでしょうか?

     

    ■回答

     

    宅地建物取引業者が売主で、
    宅地建物取引業者でない人が
    買主の場合、

     

    瑕疵担保責任の期間は、
    2年以上となります。

     

    個人対個人の売買は、
    3か月程度が普通です。

     

    不動産業者さんから買うと、
    仲介手数料もかからないので、
    有利な面もありますが、

     

    業者利益が乗っているので、
    割高で買うリスクもあります。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    今日は朝から空室対策に行ってきます~。
    賃貸の業者さん回りします。

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。

    ↓ ↓ ↓
    https://www.fire-bull.info/as/mag/

     

    ■有料メールマガジン

    ↓ ↓ ↓

    「不動産鑑定士 浅井佐知子のやさしい不動産投資の学校」

     

    https://www.fire-bull.info/as/

     

     

    ■LINE@始めました。

     

    登録すると、LINEだけに発信しているお得な情報を受け取ることができます。

     

    友だち追加

     

    もしくは、
    「 @wnr5556i 」をID検索(@をお忘れなく)

     

    この記事をシェアする