• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 企業の不動産売却が加速

    2021年4月7日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

    「企業の不動産売却が加速」
    というニュースを読みました。

     

    「企業が保有する不動産を売却する動きが広がる。
    JR各社は保有するホテルやオフィスビルを売却する。

     

    新型コロナウイルスの影響が長期化するなか、
    資産のスリム化や財務負担を軽くしつつ
    設備投資資金を確保する。

     

    世界的な金融緩和で資金が豊富なファンドが買い手となり、
    売却後も使い続ける形が増える。

     

    保有から利用へと、持たざる経営への転換も進み始めている。」

     

    ■雑感

     

    「世界の大都市に比べた割安感と足元での円安もあり、
    日本の不動産への注目も高まっている。」ことも原因のようです。

     

    REITやファンドに売却した場合は、
    売却した後も使い続けられるので、
    事業面での変化はありません。

     

    2006年頃、ファンドバブルが起きたときも、
    企業は本社ビルをファンドに売却して
    負債を減らしていましたが、今回も
    同じような感じですね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    不動産を所有していると、いざ資金が必要に
    なった時に売却して現金化することができます。

     

    そのためには売りやすい不動産を相場よりも
    安く買う必要がありますが・・・

     

    私もそういう不動産を買えるように頑張ってます!笑

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

    この記事をシェアする