• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 借地権の戸建を買う場合の 注意点

    2020年12月23日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは借地権の戸建を買う場合の
    注意点を知っていますか?』

     

    質問をいただきました。

     

    「投資物件で、借地権の戸建を
    検討しています。どういう点を
    注意したらいいでしょうか?」

     

    ■回答

     

    借地権の物件を買う場合は、
    戸建、アパートを含め、
    「借地契約書」を取り寄せて、
    しっかりと内容を確認することが
    とても重要です。

     

    ・契約期間はいつからいつまでか。

     

    ・更新時、更新料はかかるのか?
    かかるとしたら、その額は明記されているか。

     

    ・譲渡承諾料、建て替え承諾料の内容

     

    ・地主の属性(お寺さんか個人?お寺さんは地主のプロなのでシビアですが、
    もめごとは少ないです。個人の地主さんは感情が色々面倒です(笑))

     

    これらの内容を確認することで、
    購入後のトラブルを回避することが
    できます。

     

    更新料に関しては、契約書に明記されていないと、
    取れない、という判例もあるようですが、
    もめることもあります。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    借地権に関してはまだまだ注意事項があるので、
    何も知らない段階での購入は
    やめておいた方がいいかな~と思います。

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

    この記事をシェアする