• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 固定資産税の計算方法知っていますか?

    2020年6月10日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは固定資産税の計算方法知っていますか?』

     

     

    ●質問をいただきました

     

    「固定資産税の支払う時期と計算方法を教えてください」

     

    ■回答

     

    固定資産税は建物や土地に対して
    課される税金のことです。

     

    支払う時期は、自治体によって違いますが、
    通常は年4回に分けて支払うことがほとんどです。
    一括で支払っても割引はありません。

     

    税額は「課税標準額」に1.4%をかけて求めます。
    都市計画税と合わせて1.7%で計算するのが
    標準的です。

     

    課税標準額は、固定資産税評価額に、
    負担調整率などをかけて求めます。

     

    固定資産税を滞納し続けると、
    最悪差し押さえられることもあります。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    税金の滞納の取り立ては厳しいようです。
    差し押さえ物件は競売や公売で売り出されるので、
    購入目的としての投資家としては面白ですが(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■6月14日(日)ZOOM不動産投資スクールのお知らせ

    ↓ ↓ ↓

     

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

    ■YouTube動画

     

    【全ての答えは現場にある】
    チャンネル登録お待ちしてますね。

    ↓ ↓ ↓

    この記事をシェアする