• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 土地について詳しく調べる方法

    2020年8月17日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

    『あなたは土地の調べ方について知っていますか?』

     

    質問をいただきました。

     

    「土地について詳しく調べるには、
    謄本以外に何かありますか?」

     

    ■回答

     

    権利関係については、
    登記簿謄本と閉鎖謄本で調べます。

     

    公図は位置関係が把握できますが、
    形状はあまり正確ではありません。

     

    地積測量図で面積や、形状、
    境界が分かりますが、確定測量図
    の方が正確です。

     

    古地図を見ると、過去、
    どんな使い方をしているかが分かります。

     

    土壌汚染については
    住宅地図で周辺にクリーニング工場
    などがないかを見たり、
    役所で調べることもできます。

     

    地盤サポートマップでは
    地盤の強度を知ることができます。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    ひと言に「土地」と言っても、
    色々な角度から調べることで
    その土地について分かります。

     

    個人的には「古地図」を眺めるのが
    一番好きです(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■YouTube動画

     

    【【実例】毎月赤字の区分マンションが空室に!】
    チャンネル登録お待ちしてますね。

     

    ▼ ▼ ▼

     

    ●動画の内容

     

    新築で購入した区分マンションが毎月赤字なのに、
    空室になってしまった。

     

    その解決策は?

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

    この記事をシェアする