• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 所有者不明の土地問題解決?

    2021年3月8日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『所有者不明の土地問題解決へ、不動産登記法改正案など閣議決定』

     

    というニュースを読みました。

     

    「所有者がわからないまま放置されている
    土地の問題を解決するため、

     

    政府は、相続する際の登記の義務化や、
    不要な土地を手放して国の帰属とすることが
    できる制度の創設などを盛り込んだ、

     

    民法や不動産登記法の改正案などを
    閣議決定しました。」

     

    ■雑感

     

    謄本を見ていると、親が亡くなり、
    子供が相続した時に、費用がかかるので
    登記がそのままになっているケースを
    よく見ます。

     

    これだと実際の所有者である
    子供に連絡したくても連絡できません。

     

    登記法が改正されて、所有者不明問題が
    解決されれば、空き家問題も少し解決に
    向かうように思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    最近は空き家を買って賃貸にする方が
    増えているので、所有者不明が解決すれば、
    投資家にとっても、とても嬉しいことですね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

    この記事をシェアする