• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 新宿三井ビルがREITに売却される

    2020年10月14日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは新宿三井ビルが
    REITに売却されるのを知っていますか?』

     

    「三井不動産、新宿三井ビルをREITに売却 1700億円で」

     

    というニュースを読みました。

     

    「三井不動産は9日、旗艦物件の新宿三井ビルディングを
    不動産投資信託(REIT)の日本ビルファンド投資法人に
    1700億円で売却すると発表した。

     

    国内REITの保有物件で最高の取得額となる。
    都心部の再開発などで保有物件が増え、
    一部を現金化して運用効率を高める。

     

    新宿三井ビルは1974年に竣工した
    地上55階、地下3階の複合ビル。
    延べ床面積は約18万平方メートルで、
    新宿副都心再開発の象徴的な建物だ。」

     

    ■雑感

     

    会社員だったころ、新宿三井ビルの16階で
    働いていました。

     

    駅から少し遠いですが、地下道を
    歩いてけば雨に濡れないし、
    なにより、すごく立派なビルで、
    働いていて気持ちが良かったです。

     

    古くても、メンテナンスを行い続けているので、
    新しいビルと変わらないと思います。

     

    REITに売却されても、メンテナンスは
    されると思うので、半永久的に残ってもらいたいな、
    と思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■YouTube動画

     

    【地図を眺めよう】
    チャンネル登録お待ちしてますね。

    ▼ ▼ ▼

    ●動画の内容

     

    地図を眺めていると色々なことが分かるんです。
    でも眺めるにはコツがあります。

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

    この記事をシェアする