• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 新築戸建て「6割に太陽光パネル」

    2021年8月12日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

    『新築戸建て「6割に太陽光パネル」』

     

    という記事を読みました。

     

    「国土交通省は10日、住宅の「脱炭素化」を進めるため、
    2030年までに新築戸建て住宅の6割に
    太陽光パネルを設置するという数値目標を設ける方針を
    明らかにした。

     

    目標達成に向け、設置にかかる負担を軽くする
    補助金の拡充など支援策も検討する考えだ。」

     

    ■雑感

     

    このほか、断熱材を壁に使ったり
    二重窓にしたりして冷暖房の使用を抑える
    省エネ基準を新築住宅にも25年度に
    義務づけることも盛り込まれたようです。

     

    夏の暑さは年々耐え難いものなっているので、
    エアコンの使用時間は以前よりも
    ずっと増えているように感じます。
    24時間ほぼつけっぱなしの日もあります。

     

    鉄筋のマンションでもそうなので、
    木造だと更に使う電気の量は多そうです。

     

    太陽光を利用し、断熱材などでさらに
    省エネに努める。
    そういう流れにならざるを得ないでしょうね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    一昨年、エアコンを買い換えましたが、
    電気の使用量が抑えられていて驚きました!
    以前はエアコンとレンジと炊飯器を同時に使うと、
    ブレーカーがすぐに落ちましたが、今は全然平気です。

     

    電気製品、省エネになってますねー。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする