• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 深刻な危機にある世界経済の中、 企業はどうすべきだと思いますか?

    2020年5月23日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは深刻な危機にある世界経済の中、
    企業はどうすべきだと思いますか?』

     

    慶応義塾大学名誉教授、奥村昭博さんの記事を読みました。

     

    「新型コロナウイルスの感染拡大によって
    世界経済は深刻な危機にありますが、
    もちろん企業はこのまま沈んでいくわけにはいきません。

     

    ではどうすべきか。はっきりしているのは、
    成長志向を改め、サステナビリティーに軸足を
    置くべきだということです。

     

    同時に、命やファミリーの大切さを改めて
    意識しながら、パラダイムシフトを進めなければ
    ならないでしょう。

     

    こうした新たな状況に対応するためには、
    やはり明確な理念を持ったリーダーシップが
    必要なのは間違いありません。」

     

    ■雑感

     

    サステナビリティというのは、
    広く環境・社会・経済の3つの観点から
    この世の中を持続可能にしていくという
    考え方のことを言うそうです。

     

    世界中が経済や成長志向に偏りすぎていた、
    ということでしょうかね?

     

    日本にも明確な理念を持ったリーダーが、
    出てくることを期待したいです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    東京もそろそろ緊急事態宣言が解除されそうですが、
    新しい生活様式を実践するのに、まだまだマスクは
    必需品なのですかね~?
    最近目の周りしかお化粧しなくなりました(笑)

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■6月14日(日)ZOOM不動産投資スクールのお知らせ

    ↓ ↓ ↓

     

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

     

    この記事をシェアする