• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 登記の名義変更 3年後に義務化

    2021年8月16日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    「登記の名義変更 3年後に義務化」

     

    という記事を読みました。

     

    「土地や建物を相続したときに行う
    不動産の名義変更「相続登記」。

     

    現在は任意の手続きだが、
    所有者不明の土地が増えている問題を
    解消するため、2024年をめどに
    義務化されることになった。

     

    施行は約3年後で、相続人は不動産の
    取得を知ってから3年以内に
    登記しなければならないと規定。
    違反には十万円以下の過料を科す。

     

    遺産分割協議は10年の期限を設け、
    調わない場合は原則、
    民法上の相続割合で分ける。
    相続したくない土地を厳しい条件付きで
    国庫に納付できる新制度もできる。」

     

    ■雑感

     

    たしかに、相続登記が義務化されると、
    所有権不明の土地は少なくなりそうです。

     

    親も自分が亡くなることで、子供に
    迷惑がかからないよう、事前に手立てを
    考えそうです。

     

    個人的には、相続したくない土地を
    公庫に納付できる新制度の「厳しい条件」
    の内容が気になります。
    そう簡単には「いらない」とは言えないのですね~

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    先週土曜日はスクール後、懇親会をしました。
    飲み物はお茶でしたが、その分食事がとても
    豪勢でしたよ。

     

    お店はすきすきで、外食産業は本当に大変だな~と感じました。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする