• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 長屋物件の購入についての 注意点

    2018年8月23日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『あなたは長屋物件の購入についての
    注意点を知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「2軒の長屋物件の片方を買うか
    どうか悩んでいます。
    隣には老夫婦が住んでおり、
    近い将来に売却する可能性が
    高いとのことです。」

     

    ■回答

     

    その場所が賃貸に出しても競争力が高く、
    物件価格が割安であれば、
    買うのも面白いかもしれません。

     

    築古の長屋は建て替え問題が生じます。
    隣の老夫婦が売却するかどうかは
    不確かなので、隣が売却することを
    前提に買うのはお勧めできません。

     

    ただし、もし本当に買えれば
    価値は倍増します。

     

    「今のままでも十分収益が上がるし、
    将来もしかすると化けるかもしれない」
    と判断するなら購入するのもいいと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    昨日は仕事で代官山に行きました。
    代官山はやっぱりお洒落ですね♪

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。

     

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/mag/

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

     

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/

     

     

    この記事をシェアする