• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 古い戸建ての売却方法

    2018年7月5日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『あなたは古い戸建ての売却方法、
    知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「築40年の戸建ての売却を考えています。
    リフォームや解体をしないで、現状のまま
    売却したいと考えています。
    そういう売り方は可能ですか?」

     

    ■回答

     

    築古の戸建を現状のまま売却することは
    もちろん可能です。

     

    買った方がリフォームする場合もありますし、
    取り壊して新築を建てる方もいます。
    リフォーム代金や取り壊し費用分の
    指値が入る可能性はあります。

     

    取り壊し前提の場合は、「古家あり」
    という売り出し方になるケースも
    よく見かけます。

     

    更地で売る場合は「古家あり」、
    現状のままで売却する場合は、中古住宅
    としての売却になると思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    築40年くらいだと、まだまだ住み続けられる
    ような気もしますが、耐震補強は必要ですね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■7月14日(土)不動産投資スクールのお知らせ

     

    日時:2018年7月14日(土)13時45分~17時50分

    場所:お茶の水

     

    申し込み先

    ↓  ↓  ↓

    http://www.fire-bull.info/as/180714/

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/mag/

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/

     

     

    この記事をシェアする