• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 6畳弱の 狭いワンルームに住みたいですか?

    2018年2月19日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『あなたは6畳弱の
    狭いワンルームに住みたいですか?』

     

    「6畳弱の狭い物件に、
    住みたい人が殺到している」

     

    という記事を読みました。

     

    「部屋の広さはわずか9平方メートル(6帖弱)
    しかないので、玄関を入って
    数歩進めば部屋の端にたどりつく。

     

    それでもキッチン、トイレ、シャワールーム、
    下駄箱があって、洗濯機を置くこともできるのだ。
    物件は東京23区の中心部で駅から
    徒歩5分ほどのところが多く、
    家賃は近隣相場に比べて安い。」

     

    ■雑感

     

    「この会社は、自社で土地を仕入れ、
    アパート経営をしたいオーナを
    募集する。」

     

    というビジネスモデルです。

     

    この記事だけを見ると、
    とても良い物件に感じます。
    投資家にとっても、利回りが高く
    魅力的に感じます。

     

    でも、気をつけなくてはいけないのは、

     

    ・古くなると、普通のアパートよりも
    家賃下落が激しい

     

    ・更地で売却を考えた場合
    土地の面積が狭いので、
    買った価格の半分以下になる。

     

    ・東京23区の中心と言っても、
    本当に価値のある場所は少ない

     

    という点です。
    恵比寿5分なら確かに場所の魅力はありますが、
    全てがそういう土地ではないと思います。

     

    利回りや場所だけで判断すると、
    危険です。

     

    不動産のバブル崩壊前は、
    無理やり利回りを高くしようとする
    スキームができるので、
    要注意です。

     

    そろそろ、不動産投資も
    危険水域に入ってきたということでしょうか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    昨日のテレビの特集でも10億のタワーマンションが
    売れている、というのをやっていました。

     

    こういうニュースを見るたびに、
    不安になるのは私だけでしょうか?笑

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://wp.me/P1UI4K-jT

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

     

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/

     

     

    この記事をシェアする