• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 【パート主婦 不動産投資】働き続けなければいけないと感じていました…家賃収入:月10万円!年間120万円!表面利回り21%達成!

    2022年11月23日 

    元(非常勤職員)パートで働いていました。

    旦那の仕事が自営業でサラリーマンではないので、、、

    ボーナスなし、退職金なしで、体が動くうちは働き続けなければいけないという厳しさがありました。

    不動産鑑定士『浅井佐知子先生の不動産投資の授業』を学び、

    家賃収入:月10万円!年間120万円!表面利回り21%達成!

    パート主婦 不動産 大家さん

    田中 美希さん 横浜市在住

    美希さんの不動産購入物件

    戸建(木造1970年築 4Kを3LDKとしてリフォーム)

    物件価格 830万円 → 600万円  指値(頭金60万円)

    融資額 570万円(ローン手数料11万円を含む)

    • 毎月の「家賃収入」
      家賃  99000円
      共益費 6000円
    • 家賃収入  10万5千円/月
    • 年間 家賃収入 126万円
    • 表面利回り126/600=0.21 21%

    美希さん、普段はどんな活動をされているんですか?

    美希さん:今は、物件の収入だけで生活をしております。

    浅井佐知子先生の不動産の授業を受ける前は、どんなことが悩みだったのでしょうか?

    美希さん私は非正規の職員で、安定した正社員ではなかったということと、旦那も同じようにフリーランスの形で働いていますので、安定的な収入を得ることがなかなか難しかったのです。

    「リタイアさせてあげるには、どうしたらいいかな」というのを、ずっと考えていたのが、入会するきっかけです。

    久家さん:佐知子先生の不動産の授業を受けて物件を買うことはできましたか。

    美希さん:お陰様で買うことができました。

    ただ入会してから買うまで、私は結構長く時間がかかってしまったのですが、最終的には去年買うことができまして、今年から大家さんデビューという形になりました。

    久家さん:物件価格はどれぐらいのどんな物件なのでしょうか?

    最初、佐知子先生と一緒に探していたときは、区分なども探していたのですが、最終的に購入した物件というのは、築古の戸建てになりました。

    物件価格も最初は200万円や300万円の小さい物件を探していたのですが、最終的には色々あり、600万円の戸建てになりました。

    毎月どれぐらいの家賃収入があるのですか?

    美希さん:家賃自体は9万9,000円なのですが、共益費をいただいているので、ひと月10万5,000円いただいております。

    久家さん:年間でおいくらになりますか?

    美希さん126万円になります。

    久家さん:表面利回りは何%ぐらいなのですか?

    美希さん:21%になります。

    久家さん:淡々とお話になっていますが、ものすごいですね。

    美希さん:たまたまご縁といいますか、流れでこの物件と出会えて、この賃料をいただくことができて、本当にラッキーだったなと思っています。

    佐知子先生の不動産の授業を受けて、受講前と受講後はどんな変化がありましたか?

    アーリーリタイアをするためにはどうしたらいいのかというのを探し始めて、色々なセミナーに出ていく中で、佐知子先生の会があるというのを知り入会しました。

    受講していなければ、絶対に私が自分の名義の物件を買うということはなかったと思います。

    しかも私は非正規の職員でしたが、最終的に融資を使って購入することができました。自分の名前で融資を組んで家を買うなんて全く考えていなかったので、これは佐知子先生のフォローなしで、私1人では絶対にできなかったと思います。

    久家さん:非正規で旦那さんの名前を使わないで融資を受けて買われているのですね。

    しかも家賃収入だけではなく共益費などで10万5,000円、利回り21%、すごい話だなと思うのですが、実際に購入までに長く時間がかかったというのは、浅井先生から学び始めて何年ぐらいかかったのですか?

    美希さん:まず入会するまでにも少し時間がかかって、最初に佐知子先生を知ったときに、「素晴らしいな、素敵だな」と思ったのですが、やはりお金もかかりますし、入会することに、なかなか手が伸びませんでした。

    勇気がないといいますか、本当にこれだけのお金をかけて学びをして、きちんと自分で成果が出せるのだろうかというのが、すごい気になって心配で、ずっとメルマガを無料で読むという時期がまず長かったです。

    それが多分、半年以上ありまして、その期間で色々な情報に触れる中で、やはりこのままでは絶対変わらないなと、何か一歩踏み出してみないことには、現実を変えることはできないなと思い、入会することにいたしました。

    そこから物件を買うまでに、また2年ぐらいかかりました。

    この間も、本当はこのままずっと入会していてもお金もかかり続けるし、どうしようかなと思いながらも、ずっと続けていたのです。

    それは多分、やはり辞めてしまったら元も子もないなというのがあったのと、やはりいずれどこかで家賃収入を得たいという思いが、本当に片隅ですが心の中にあったので、続けてこれたと思います。

    佐知子先生も、やはりすごく心配してくださって、このままだと、買わないまま辞めてしまうのではないかと思っていたと思うのです。

    そこでもう少し、がっつりフォローしていただく形をご提案いただきました。

    私もこのままでは本当にずっと買えないままだなと思いましたので、佐知子先生のフォローをしていただこうと決めました。

    決めてから買うまでの間は、9ヶ月ぐらいです。

    物件なので、ご縁みたいなのがあるので、良い物件に出会えればすぐ買えたのかもしれないのですが、なかなか出会えなかったというのもあります。

    他にも本や色々な不動産投資について学べるところがあると思うのですが、浅井佐知子先生のこのスクールの違いはどんなところでしょうか?

    まず女性というのがあります。

    もちろん他にも女性の不動産コンサルタントの方がいらっしゃいますが、その中でも佐知子先生の最初のお話の中で、「小さい額の物件から始めましょう」というのをすごく強くおっしゃっていたのです。

    それが私にはすごく響いて、佐知子先生から学んでみたいと思い、入りました。

    入ってみたら、私は親しみを込めて佐知子さんとお呼びしているのですが、すごく先生ぶっている方では全くなく、とても気さくで話しやすくて、当然そのような先生のとこに集まってくる会員の方も同じような雰囲気を持たれていました。

    とてもアットホームなコミュニティになっているというのも、私が多分続けてこられた要因の一つかなと思います。

    佐知子先生の授業で何か印象に残っている言葉や良かったことはありますか?

    美希さん「小さい物件から始めましょう」というのがすごく響いています。

    他には、Facebookのグループがあるのですが、そこで毎週、アウトプットの練習も含めて投稿します。

    佐知子先生がその情報の中に、「1週間こういうことを意識して過ごしてみましょう」という、必ずこちらが少し考えることを盛り込んでくださるのです。

    その中で、「少しずつでも1ミリずつでも進みましょう」とおっしゃっていて、入会してから2年間ずっと何もできていなかった私が、「1ミリずつ進んでいるんだ」「進めばいいんだ」と自分でも思えて、私の背中を押してくれていたのが、辞めずに物件購入にまで至ることができた原動力だったと思います。

    もし、浅井佐知子先生の不動産投資の授業を受けていなかったとしたら、今頃どんな恐れや不安があったと思いますか?

    美希さん仕事が非正規だったので、3年で辞めないといけないなどの規定があります。

    今までであれば、次の仕事をもうがむしゃらに、すぐに探さないといけない状況だったのですが、、、

    今は大家の収入が10万5,000円ですが毎月あるので、焦らなくてよくなったというのが大きいと思います。

    *(注)10万5,000円から銀行への返済額(約3万円)を引いた額が手取りとなります。

    浅井佐知子先生の不動産投資の授業は、どんな方におすすめだと思いますか?

    美希さん不動産を買って、賃料収入を得たいと思っている方ならどなたでもという感じはあるのですが、自分の例でいくと、

    • 始めたいけれど、どうかなあ、という方
    • 本当に私にできるのだろうか、という方
    • 一足飛びにボンッと儲けるみたいなことがすごく怖い、と思っている方
    • 行動を起こすのに二の足を踏んでいる方など

    そういう方にまず第一歩として、佐知子先生に触れていただいて、佐知子先生からの言葉のシャワーみたいなものを浴びさせていただきました。

    自分を内側から変えていくような状況を、まずそのグループの中に入ることによって、付き合う人を変えて、周りの環境を変えていくことから始めたいと思う方には、とても合っているのではないかと思います。

     

    美希さんはご自身でも授業料を払うのに迷ったとおっしゃっていましたが、自己投資に迷う人がいるとしたら、どんなアドバイスがありますか?

    美希さん全てはタイミングと思っています。

    物件は特にそうなのですが、売り出されなければ買えないので、それがどんなタイミングで自分に降ってくるかは本当にわからないのです。

    • やりたいなと思ったのがタイミングだったり、
    • 気になる方と出会えたときがタイミングかもしれないですし、
    • ここがタイミングなのではないかなと思ったときが、きっとタイミングなのだろ うと思うのです。

    逆に言うと、今はまだ違うかもと思ったときはタイミングではないのかもしれないので、自分が今このタイミングでここに行ったらいいのではないかと、もし思われるのであれば、ぜひチャレンジしてみていただきたいと思います。

    不安を抱えながら、どうしても無理と思いながらやっても、きっと「やはり駄目だった」となってしまうかもしれないので、そこは本当に自分の内面とお話をして、タイミングを見てという感じではないかなと思います。

    久家さん:美希さん、今日は本当にありがとうございました。

    浅井佐知子先生:最後に一言、美希さんはずっと買えなかった時期が長いのですが、1件買えると、もう次はどんどんといくので、絶対大丈夫です。

    頑張りましょう。

    美希さん:ありがとうございます。

    2件目、頑張ります。

    ありがとうございました。