• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • ブログBlog
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは、持ち分のない私道に面する物件を購入する場合、必要な書類を 知っていますか?

    2023年1月23日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

    『あなたは、持ち分のない私道に面する
    物件を購入する場合、必要な書類を
    知っていますか?』

    ◎皆様からの質問

    「前面道路が私道で、持ち分がありません。
    その場合、通行・堀削承諾書をもらう必要が
    ありますか?」

    ■回答

    前面道路が私道で、その持分がない不動産を
    購入する場合は、通行・堀削承諾書をもらう
    方が安心です。

    ガス・上下水道管の埋設工事をする場合、
    道路所有者の承諾が必要となるからです。

    所有者が複数いる場合は全員の承諾がないと
    工事が出来ません。

    カス会社や埋設工事をする会社も
    承諾書がないと、工事をしてくれない
    ケースもあるようです。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    週末、3年ぶりにスクール生さんと新年会をしました。

    いつものグランドピアノの弾ける代官山の貸しスペースで
    開催しましたが、残念なことに、誰もピアノを弾いた人は
    いませんでしたよ(笑)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

    ■2冊目、発売になりました!!

    3年かかって書き上げました。
    もうこれ以上の本、書けないです(笑)
    ぜひ読んでみてくださいね。

    ↓ ↓ ↓

    この記事をシェアする