• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは古い長屋の取り壊しはできると思いますか?

    2020年2月5日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは古い長屋の取り壊しはできると思いますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「古い長屋に住んでいます。
    取り壊して建て直したいです。
    この場合はどうしたらいいでしょうか?」

     

    ■回答

     

    長屋は壁がつながった戸建てが
    建っているイメージです。

     

    取り壊すには、隣の方の許可を
    得る必要があります。

     

    また、構造上解体ができるか?
    どのように解体するか?
    なども念入りに調査する必要が
    あります。

     

    一体で取り壊し、再建築できれば
    いいですが、全員の同意を取るのも
    ハードルが高そうです。

     

    大きな地震が来たときは
    耐震性に問題があるものは
    被害が出そうです。

     

    良い場所にある長屋は、
    その地域一帯を開発する
    デベロッパーに売却するなどの
    方法がありますが、

     

    そうでない場合は、
    なかなか難しい問題です。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    長屋を激安で買って投資用として運営するのも面白そうです。
    ただし、あまりにも状態の悪い長屋は気を付けた方がいいと思います。

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■2月8日(土)不動産投資スクールのお知らせ

    ↓ ↓ ↓

     

     

     

    ■オンラインスクール

    ↓ ↓ ↓

    不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

     

    この記事をシェアする