• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは日本経済がマイナスとなったのを知っていますか?

    2020年2月19日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは日本経済がマイナスとなったのを知っていますか?』

     

    「日本経済、景気後退入りか 
    GDP、2期連続マイナスも」

     

    というニュースを読みました。

     

    「2019年10~12月期の実質GDP(国内総生産)は
    前期比1.6%減と5四半期ぶりにマイナスとなった。

     

    今年1~3月期は拡大を続ける新型肺炎が
    新たな下押し要因となり、
    先行き懸念は増すばかり。

     

    2四半期連続のマイナス成長となれば、
    国際的には「テクニカル・リセッション(技術的な景気後退)」
    と定義される。」

     

    ■雑感

     

    1~3月期の実質GDPについては、
    中国からの訪日客数や同国向け輸出の減少により、
    年率換算で1.6%下押しされると
    予想されるそうです。

     

    今の景気は戦後最長と言われているようですが、
    好景気が永久的に続くことはないので、
    軟着陸を望むばかりです。

     

    というか、景気の良さがそれほど感じないのですが(笑)
    不景気といわれている時も、よく分からず・・・
    少し鈍いくらいの方がいいかもしれません。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    新型肺炎も手洗いはしていますが、
    それほど神経質になることもなく、
    いつもと同じ生活してます~♪

     

    ワインも飲んでますよ(笑)

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■3月14日(土)不動産投資スクールのお知らせ

    ↓ ↓ ↓

     

     

    不動産投資で失敗しないことは実は簡単なんです。

     

    1.シミュレーションができる
    2.市場調査ができる
    3.空室対策ができる

     

    これさえできれば、
    何も怖いことはありません。

     

    3月スクールでは、最重要ポイントである
    「空室対策」について実例をもとに
    徹底的に学んでもらいます。

     

    ●3月スクール

     

    1.空室対策
    2.会員さん実例
    3.皆様からの質問

     

    ●セミナー

     

    <講師>
    村上祐章(むらかみゆうしょう)さん

     

    「 廃墟不動産投資とは」

     

    - 一般的な不動産投資との違い
    - 廃墟不動産投資術 実例
    - 物件無料ゲットとは
    - 生徒さん達の成果の実例
    - 詳しく学びたい方に(コンサルのご案内)
    - 皆さんへ伝えたいこと

     

     

    この記事をシェアする