• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 不動産を親族に移転する方法

    2018年9月12日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『あなたは不動産を親族に
    移転する方法、知っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「所有している不動産を妹に
    所有権移転して名義変更
    したいのですが、この場合、
    どのような手続きや費用が
    かかりますか?」

     

    ■回答

     

    所有権を移転する方法として、

     

    ・売却
    ・贈与

     

    があります。
    税務署に対して適正な価格で
    「売却」又は「贈与」を
    行ったという証拠が必要になる
    と思います。

     

    「不動産鑑定評価書」があればベストです。

     

    売却の場合は実際にお金の動きが必要です。
    贈与の場合は、110万円までは無税ですが、
    それ以上は金額によって、10%~55%が
    かかります。

     

    贈与税、高いですね!笑
    「目的別の非課税枠」というのも
    あるようです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    贈与税がかからない一番良い方法は、
    毎年110万円ずつ贈与することのようですよ。
    誰か私に贈与してくれないかしら~?笑

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。

     

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/mag/

     

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

     

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/

     

     

    この記事をシェアする