• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 今の時期、逆に攻めに出ようと考えていますか?

    2020年6月27日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは今の時期、逆に攻めに出ようと考えていますか?』

     

     

    ソースネクスト社長、松田憲幸さんの記事を読みました。

     

    「新型コロナの影響が大きかった3~5月の3か月間で、
    ソースネクストの創業以来、最大の投資をしました。

     

    大きな変化が起きたときほど色々なビジネスチャンスが
    出てきます。ここしばらくは利益を出し続けてきたので、
    それなりの内部留保もあった。
    それなら逆に攻めに出ようと考えたのです。」

     

    ■雑感

     

    投資には逆張りの思考が必要だと思います。
    安い時に買って、高い時に売る。
    でもなかなかできないことです。

     

    私も気が付くと、高い時に買って
    暴落したら、もっと安くなることを恐れ、
    最安値で売ってしまう(笑)

     

    会社の投資も今がチャンスかもしれません。
    不動産投資もそろそろチャンスが?
    でも思ったよりも下げていない気もしますが。。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    攻めようと思ったのに資金がない、
    なんてことも多いです。
    チャンスが来るまで、お金を貯めて待っているのが
    一番なのですが、なかなか難しいです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

     

    ■7月11日 不動産投資スクール(1ヵ月無料特典つき

    ▼ ▼ ▼

     

     

    *基本的にオンラインセミナーですが、
    今月より先着6名限定で、会場参加も受け付けます。
    備考欄に、会場参加もしくは、Zoom参加 どちらかをご記入ください。
    参加方法は、お申込み頂いた後、別途ご案内致します。

     

    ■YouTube動画

     

    【コロナで収入が激減したら?】
    チャンネル登録お待ちしてますね。

     

    ▼ ▼ ▼

     

    不動産投資でその減少分を
    補うのなら、普通の物件を
    買っていてはダメです。

     

    ではどういう不動産を選べばいいのか?
    例として3つの不動産をあげました。

     

    少し根性がいるかもしれません。
    でもやり方が分かれば大丈夫です。

     

     

    この記事をシェアする