• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 土地の固定資産税額が 据え置きになるのを知っていますか?

    2021年1月11日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは土地の固定資産税額が
    据え置きになるのを知っていますか?』

     

    「土地の固定資産税、評価替え後も課税額据え置きに」

     

    というニュースを読みました。

     

    「土地に係る固定資産税について、
    現行の負担調整措置等を3年間延長すると共に、
    2021年度については評価替えを行なった結果、
    課税額が上昇するすべての土地について、
    20年度の税額に据え置く。」

     

    ■雑感

     

    今年は固定資産税の評価替えの年です。
    コロナがなければ、都心を中心に
    多くの場所で課税額は上昇していたはずです。

     

    20年度の税額に据え置くということですから、
    助かりますよね。

     

    私の物件も上げていたと思うので、
    据え置きになって嬉しいです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    先週末は、ひっそりと(笑)、
    不動産投資スクールを開催しました。
    今回も会場とオンラインのハイブリッドセミナーでした。

     

    雪の中、九州から移動してくれた、
    天野さん、ありがとうございました!

     

    九州に雪が積もるってすごいですよね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

    この記事をシェアする