• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 水害リスクの説明が、 義務化される

    2020年7月22日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは水害リスクの説明が、
    義務化されるのを知っていますか?』

     

    「水害リスク説明義務化」というニュースを読みました。

     

     

    「国土交通省は8月下旬から、
    住宅購入や賃貸などの契約前に
    水害リスクを説明することを不動産業者に
    義務付ける。

     

    浸水想定区域で浸水被害が
    相次いでいることを受け、
    省令を改正した。
    住み始める前から危険性や
    避難場所を把握してもらい、
    逃げ遅れを防ぐ。」

     

    ■雑感

     

    土砂災害や津波のリスクは
    重要事項説明の項目になっていますが、
    水害リスクは対象になっていませんでした。

     

    大雨や台風などで、水害による被害が
    増えているので、説明の義務化は
    必要だと思います。

     

    今後は、
    ・土砂災害
    ・津波
    ・水害
    のリスクの高い地域の不動産は
    価格が下落することも考えられます。

     

    購入する前に、自分で調べることが
    大切になると思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    最近は本当に自然災害が多いですね。
    素晴らしいハザードマップ
    (国土交通省の「重ねるハザードマップ」が
    あるのですから、使わない手はないです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■YouTube動画

     

    【自分で作るベーシックインカム】
    チャンネル登録お待ちしてますね。

     

    ▼ ▼ ▼

     

    ●動画の内容
    不動産投資を組み込んで、どんなことがあっても
    食べていける収入構築について解説しました。

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

     

    この記事をシェアする