• ホームHome
  • サービスの内容Service
  • サービスの流れWorkflow
  • プロフィールProfile
  • ブログBlog
  • お問い合わせContact
  • 鉄道事業の赤字を ホテル事業で埋められる?

    2018年2月15日 

    おはようございます。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『あなたは鉄道事業の赤字を
    ホテル事業で埋められると思いますか?』

     

    『JR四国が京都市で「簡易宿所」
    の事業を始める。』

     

    というニュースを読みました。

     

    「京都でノウハウを取得した上で
    来年度中には四国でも展開し、
    訪日外国人(インバウンド)
    を呼び込みたい考えだ。

     

    JR四国は1987年の発足以来、
    本業の鉄道事業の赤字が続き、
    収益基盤を強化するため
    ホテル事業などに注力している。

     

    今後、インバウンドによる収入が見込める
    四国の地域で空き家を活用するなどして
    簡易宿所を展開していく方針だ。

     

    ■雑感

     

    空家を活用して、簡易宿所にするのは
    いいと思いますが、本業が赤字だから
    ホテル事業に注力する、というのは
    どうなのでしょうか?笑

     

    鉄道会社がホテル事業をするのは
    良くあることですが、
    上手くいかないと、
    赤字額が大きくなりますね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    確定申告の準備で、いつもと違うところの
    頭を使っています(笑)

     

    1年1度だから忘れちゃうんです~笑

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資の注意ポイントなどをお届けしています!

     

    ぜひ無料メルマガを活用してください。
    ↓ ↓ ↓
    http://wp.me/P1UI4K-jT

     

    ■大好評!!

     

    <浅井佐知子の不動産投資スクール&
    美味しい物件情報>月額4,970円!

    ↓ ↓ ↓
    http://www.fire-bull.info/as/

     

    この記事をシェアする