• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは「借地」と「底地」の違いを知っていますか?

    2022年10月12日 

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは「借地」と「底地」の違いを知っていますか?』

     

    質問を頂きました。

     

    「借地と底地の違いは何でしょうか?」

     

    ■回答

     

    「借地」は、建物を建てるため、地主から借りた土地のことです。
    毎月、地主に地代を支払います。

     

    「底地」は、借地権が付着している土地のことで、
    土地所有者のことを「地主」と呼びます。

     

    借地権には、3つの種類があります。

     

    ・旧借地法による借地権
    ・借地借家法による借地権
    ・定期借地権

     

    底地の売買はあまり普及していませんが、
    投資という観点から見ると、とても安定しています。

     

    定期借地権の底地はREITなどにも組み込まれているようです。
    建物のメンテナンスもいらないし、地震により
    建物が倒壊する心配もないので、ある意味、最強の投資かもしれません(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    昨日は千葉方面に現地調査行きました。
    お天気が良く、お出かけ日和でした。
    稲毛駅は初めて降りましたが、開けてますね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

     

    ■新刊、発売になりました!!

     

    3年かかって書き上げました。
    もうこれ以上の本、書けないです(笑)
    ぜひ読んでみてくださいね。

    ↓ ↓ ↓

    この記事をシェアする