• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは中国不動産の会社が経営危機に直面しているのを知っていますか?

    2021年9月20日 

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

     

     

    『あなたは中国不動産の会社が経営危機に直面しているのを知っていますか?』

     

    「中国不動産開発大手の中国恒大集団が
    経営危機に直面している。
    巨額の債務返済が滞り、
    経営不安から株価は低迷、
    投資家が本社に押し掛ける事態となった。」

     

    ■雑感

     

    中国不動産バブルの崩壊を株式市場が
    織り込み始めていて、その影響が
    日本の株価にもありそうです。

     

    仮に中国恒大集団が破綻すれば、
    最悪の場合リーマンショック級の
    暴落になる可能性もあるとのこと。

     

    もしそうなれば、日本の不動産にも
    影響が出てくるかもしれません。

     

    中古マンションをはじめ、
    日本の不動産市場も、10年近く、
    好調な時期が続いています。
    そろそろかな~という気もします。

     

    でも、日本の状況を考えると、
    不動産にはそれほど大きな
    影響はないようにも感じます。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    将来の予測というのは、本当に難しいです。
    年初の株価の予想もほとんど外れますしね(笑)

     

    不動産投資(事業)は、賃料さえしっかりと
    入っていれば、たとえ不動産価格が暴落しても
    売らなければいいので、安心です。
    安定しているところがいいですね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産コンサルタント  浅井佐知子

     

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    「月30万確実に稼ぐ、不動産投資法」
    無理なく達成できる具体的な買い方を11日間にわたり、配信しています。

     

    また、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    ぜひこの無料メルマガを活用してください。

     

    ■月額4,970円!!会員制 不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校」

     

    会員になると、不動産投資スクールは無料で受けることができます。

     

     

    この記事をシェアする