• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは貸家の入居者が半年以上 決まらず困っていますか?

    2019年9月18日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    『あなたは貸家の入居者が半年以上
    決まらず困っていますか?』

     

    ◎皆様からの質問

     

    「貸家の募集を開始してから
    半年経ちますが、入居者が
    まだ決まりません。
    一般媒介にして、複数の業者さんに
    依頼しています。
    家賃は相場だと思うのですが、
    どうしたら決まるでしょうか?」

     

    ■回答

     

    一般媒介の場合、専任媒介に比べると、
    客付け業者さんの優先順位は低くなります。

     

    お客さんを付けてもらうには、
    広告企画料(AD)を通常よりも
    増やすのが一番効果が高いと思います。

     

    また、定期的に手土産を持って、
    業者周りをすることも有効です。

     

    その他、

     

    ・リフォームの状況を再度確認する
    ・ステージングなどで見栄えを良くする
    ・広告に掲載している写真を見直す
    ・初期費用をゼロにする

     

    これらをお手伝いしながら実施して、
    今まで早期に決まらなかったことは
    ありません。

     

    ぜひ試してみてくださいね。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    ホームステージングのお手伝いもしています。
    私もプロではないので、本当に簡単に、
    1~2万円の予算で行っています。
    でも絶大な効果があります~

     

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

    ■無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

    ■有料メールマガジン

     

    ↓ ↓ ↓

     

    不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校

     

     

    この記事をシェアする