• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • 日銀、金融緩和策の現状維持決定

    2019年9月20日 

    こんにちは!
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    「日銀、金融緩和策の現状維持決定 
    物価停滞を警戒」

     

    という記事を読みました。

     

    「日銀は19日の金融政策決定会合で、
    大規模な金融緩和政策の現状維持を決めた。

     

    長期金利の誘導目標を「0%程度」、
    短期政策金利をマイナス0.1%に据え置く。

     

    2%の物価安定目標の達成に
    向けたモメンタム(勢い)が
    損なわれるおそれに
    「より注意が必要な情勢になりつつある」
    との文言を加え、物価の停滞に警戒を強めた。」

     

    ■雑感

     

    アメリカFRBも政策金利を0.25%引き下げて、
    まだ世界的に低金利が続きそうです。
    世界中の余ったお金が、投資資金に
    回りそうですね。

     

    平成バブルの崩壊は、日銀が金融引き締めを
    行ったせいだと言われています。

     

    同じような流れにならないとは思いますが、
    注意は必要かもしれません。

     

    でも来月から消費税も引き上げられるし、
    2%物価が上がると、生活は厳しくなりそうです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    消費税が上がる前、今月中に色々買わなくちゃ~と思ってます。
    来月のカード支払いは怖いですが(笑)

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに!』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント  浅井佐知子

     

     

     

    無料メルマガ「今すぐできる不動産投資の第一歩」のお知らせ

     

    リスクを限りなく低くして、月30万確実に稼げるようになる方法、セミナー情報及びマル秘情報、不動産投資で失敗しない方法などをお届けしています!

     

    無料メルマガを活用してください。

     

    ■有料メールマガジン

    ↓ ↓ ↓

    不動産鑑定士 浅井佐知子の「やさしい不動産投資の学校

     

     

    この記事をシェアする