• ホームHome
  • セミナー情報Seminar
  • お知らせNews
  • プロフィールProfile
  • お問い合わせContact
  • あなたは所有しているマンションのガラスを勝手に防音ガラスに変えられると思いますか?

    2022年7月15日 

     

    こんにちは。
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。

     

    「あなたは所有しているマンションのガラスを
    勝手に防音ガラスに変えられると思いますか?」

     

    質問を頂きました。

     

    「中古マンションを購入したところ、外の音が気になるので、
    窓を防音ガラスにしたいのですができますか?」

     

    ■回答

     

    区分マンションには「共用部分」と「専有部分」があります。
    壁・床・天井・柱などの構造を支える部分や、
    共同で使用するエレベーター、廊下は共用部分となり、
    個人でリフォームすることはできません。

     

    これに対して、居住部分は専有部分なので
    リフォームすることができます。

     

    窓は共用部分となり、原則的には取り替えはできませんが、
    ガラスが割れたときの交換や網戸をつけることはできます。
    でも防音や断熱などのために窓ガラスを替えたいということであれば、
    現在のサッシの内側にもう一組サッシを取り付けて、
    二重サッシにする方法などが考えられます。

     

    何れにしても管理組合に届け出が必要だと思います。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    区分マンションは管理規約で縛られ、自由度が
    低いことが難点でしょうかね。
    以前は音の問題でフローリング不可のマンションもありました。
    今は、クッションフロアならOKというケースも多いです。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    『良質な不動産情報とサービスで人を幸せに !』
    不動産鑑定士、不動産投資コンサルタント 浅井佐知子

     

     

    ■新刊、発売になりました!!

    3年かかって書き上げました。
    もうこれ以上の本、書けないです(笑)
    ぜひ読んでみてくださいね。

    ↓ ↓ ↓

    この記事をシェアする